天然石の浄化

パワーストーンを浄化するときの注意点など紹介 - パワーストーンにもメンテナンスを

新着情報

yajirusi_icon_272014年04月24日
パワーストーンにもメンテナンスをを更新しました。
yajirusi_icon_272014年06月16日
運営企業概要を新規投稿しました。
yajirusi_icon_272014年05月20日
身につけていないものにも浄化をを更新しました。
yajirusi_icon_272014年05月19日
浄化の意味とはを更新しました。
yajirusi_icon_272014年05月17日
浄化のポイントを更新しました。

パワーストーンにもメンテナンスを

沢山の石の種類があり、その石ごとに効能があるといわれているパワーストーン。
今では、気軽に購入することも出来るようになりましたし、実際に見かけたこともあるかもしれません。
または、身につけているという方もいらっしゃるでしょう。

毎日、持ち歩いたり身につけることでその効果を感じられるといわれていますが「メンテナンス」というものも大切なんです。
身体を休めることが必要なように、パワーストーンも同じなんですよ。

では、どのように休ませれば良いのでしょうか?

それが浄化という方法なんです。
浄化には色々な方法があります。例えば水につけて1晩置いておく方法ですとか、月光に当てる方法など。
本格的な浄化というと、セージという葉をいぶしてその煙にくぐらせるということです
セージは、パワーストーンを取り扱っている専門店【http://ps-precious.jp/】などにキッドとして販売されていることが多いようです。

サイクルに関してですが、そう頻繁に行う必要はありません。
月に1回程度の浄化で十分パワーをチャージ出来るといわれています。
人によっては、輝きが違うですとか感じるパワーが違うなんていう人もいるようですよ。

こうしてメンテナンスをしてあげることで、パワーストーンと長く付き合っていけることでしょう。

水晶クラスターとは、母岩と称される石英の表面にたくさん柱上の結晶が生えている状態のもののことをいいます。

水晶は鉱物の中では最も純粋な石だとされていまして、

これを用いた浄化の方法はたいへん簡単で、この水晶クラスターの上に浄化させたい石を置き、放置しておくだけです。しばらく置いておくとマイナスのエネルギーがクラスター側に吸収され、更にプラスのエネルギーをチャージすることができます。
この方法を試すことができない、という物質は今のところ発見されていません。
どのパワーストーンに対してもこの水晶クラスターでの浄化を行うことができます。

ただ、この水晶クラスターもパワーストーンのひとつですので、石を浄化させる際に相手から吸い上げたマイナスが蓄積し、またチャージさせたプラスを失っていきますから、たまに浄化して下の状態に戻してあげる必要があります。
水晶クラスター自身の浄化のためにはもっと大きな水晶クラスターを持ってくることはなく、水での洗浄や日光に当てるなど水晶に使うことのできる他の浄化法を用いることになります。

javashop-dewimayu.com

Copyright(C)2014 天然石の浄化 All Rights Reserved.